手数料に注意して選ぼう!!無料でも安心してはいけないよ!!

取引所によって手数料が異なる

銀行を選ぶとき、手数料を比較するかもしれません。ATMを利用するときに手数料がかかるところとかからないところがあります。振込をするときの手数料も各社異なり、こちらも無料の所があります。仮想通貨を利用する時には取引所の利用をしますが、その時にはいろいろな手数料がかかります。日本円から購入するとき、日本円に戻すときなどにかかります。それ以外に口座に入金をするときや出金をするときなどにもかかります。手数料を気にせずに口座開設してしまうと、使えば使うほどコストがかかる業者で損をしてしまう可能性があります。注意としては、業者ごと、通貨ごとに手数料が異なるところでしょう。よく使いたい通貨ごとに安いコストで利用できるところを比較しましょう。

手数料無料だとお得に利用できるか

業者間のサービスの競争が進むと、どんどん利用料金が下がるときがあります。究極の状態として利用料金が無料になるときがあります。業者にとっては苦しいのでしょうが、利用者としては助かります。各社が競争をし出すと、どの業者も無料で使えるようにしてくれる時もあります。仮想通貨の取引所を比較するときは手数料を見ます。高いところは避けた方がいいでしょうが、ある手数料を見ると多くの業者が無料にしていました。無料ならどの業者を選んでも同じかです。一見手数料は無料になっていても、その他に見えないコストがかかっている時があります。仮想通貨の業者ではスプレッドを見ないといけません。売買の価格差になり、これが大きいとコストが高くなります。

仮想通貨取引所の比較で主に押さえておきたいのは次の5点、「手数料」「セキュリティ対策」「利用の際の操作性」「取扱っている通貨の種類・量」「価格差に反映される取引量の多さ」です。